美白に効果的な栄養素

美白効果のあると言われる食べ物の栄養素についてご紹介します。

まずひとつめに、よく知られているのがビタミンCです。ビタミンCを多く含む食品には、レモン、アセロラ、パセリ、柿などがあります。チロシナーゼの働きを阻害するはたらきがあるため、シミやそばかすの生成を抑制するといわれています。

2つめの栄養素が、トマトやスイカに多く含まれるリコピン。美白だけでなくシワ予防にも効果的と言われています。肌の酸化を防いでくれ、美白へ導いてくれるといわれています。

3つめの栄養素はセラミド。紫外線や雑菌から守ってくれる効果が期待できるといわれています。生芋こんにゃくを積極的に取り入れて見てください。

4つめの栄養素はアーモンドなどナッツ類に多く含まれるビタミンE。女性が大好きなアボカドにも多く含まれています。ビタミンEは、肌のターンオーバーを助けてくれる栄養素なので、色素の沈着してしまった肌の改善に効果があるとされています。

5つめの栄養素は、βカロチン。にんじん、モロヘイヤ、シソなどに多く含まれる栄養素です。シミやシワの予防にも効果的といわれています。

6つめはハイドロキノン成分。ハイドロキノンには強力な美白作用があります。市販の化粧品やクリームなどに配合されています。ただハイドロキノンの使い方には注意が必要です。刺激が強いので使用の際は十分注意してください。

そして最後に、Lステイン。マグロやお肉などを食べることで、身体の中で作られる栄養素です。こちらも色素に対して効果を発揮してくれると言われているので、積極的に取り入れていきたい食材です。以上の6種類以外にも、美白に効果的とされる食材はたくさんあります。ぜひ、身体の中からキレイを目指しましょう。